トライプという言葉に聞き慣れてない日本の愛犬家は多いと思います。しかし、欧米のプロブリーダーやショードツグを飼育されている愛犬家の間では、グリーントライプは犬に与えるフードとしては最も自然なフードとして良く知られています。



さて、グリーントライプて何? 何が含まれているの? と疑問に思われるでしょう。



トライプとは、牛、水牛、羊、ヤギ、鹿などの反すう動物の4番目の胃の事です。

胃は、4つの部屋からなつており、部分的に消化された食ものを戻す反すうを行います。

動物が食べた食物(草、干し草など)は、噛まずに飲み込まれ、第一胃、第二胃に送られ、食物は戻され、噛み砕かれ、唾液と混ぜ合わせられます。

その食べ物は再び飲み込まれ、第2胃、第3を通過して胃液、アミノ酸、消化酵素によつてさらに消化され第4胃に送られます。



反すうの過程で作られるこれらの胃液、消化酵素は、獣類の消化を助けるだけではなく、犬の消化も助け、効果的に食べ物を吸収するのに役に立ちます。また、アミノ酸は動物の筋肉増強に大切な役割を果たしてます。



グリーントライプには、良い腸内細菌で消化を助ける乳酸菌が含まれています。研究によるとグリーントライプのカルシュウムと亜リン酸の比率は1:1で、丈夫な骨と関節の形成に必要な比率となつています。pHは酸性で、消化が良いです。





<グリーントライプ缶を購入する>







なぜ、ニュートライプのグリーントライプなの?



グリーントライプを与える事は、犬が自然な状態で食物を食べる事を再現する事になるからです。



ニュートライプの全ての缶詰ドツグフードは、無漂白のトライプのみを使用しております。グリーンライプは、加工前に軽く水でリンスしております。人用のトライプは、漂白、完全洗浄されて人用に適したものになつております。それに対し、ニュートライプの商品に関しては、漂白されておらず、自然な栄養素が含まれております。



愛犬にニュートライプを与える事で、食生活はよい健康的になり、食欲が増し、つややかな毛並みそして、より健康な歯になります。愛犬は、トライプ(第4胃)内で消化された草や穀物の栄養分をたくさん含んだニュートライプを食べる事で、栄養価の高い食物を取る事ができます。ニュートライプ缶詰ドツグフードには、放し飼いの牛と羊のトライプを用いニュージーランドとで生産そして缶詰されています。



ご承知の通り、ニュージーランドとは、大変厳しい食品衛生そして生産管理を有する牧農国です。



愛犬には、安全で、自然で、おいしい、栄養価の高いドツグフードを安心して与え下さい。





季節により、ずいぶん色が違うニュートライプのグリーントライプ。夏場取れる羊の胃には、青々とした牧草が残つています。冬場は、さすがに枯れた牧草を羊は食べますので、それなりの茶色に近い色になります。これは、自然を食べている証です。


<グリーントライプ缶を購入する>





グリーントライプの利点?



  • 「健康的な食生活」

  • 「食欲増進」夏のバテ対策に強い味方

  • 「カルシュウムと亜リン酸の比率が自然なバランス」

  • 「つややかな毛並みと健康的な歯」

  • 「消化性を高める乳酸菌の配合」

ニュートライプは、大変栄養価が高いので現行のドツグフードに混ぜたり、トツピングしてサプリメントとして取つて頂けます。もちろん、ニュートライプのみ主食としても。



<グリーントライプ缶を購入する>





グリーントライプ物語を読む。




グリーントライプストーリー




Nutripe Classic Cans



<グリーントライプ缶を購入する>